空の上のおもちゃ


リアップより絶賛発売中!

せっかくの夏休みなのに、僕はとある事情で寮に残ることになってしまった。
同じく寮に残った乱暴な天文部の先輩と天体観測をしたり殴りあったり、
29歳独身女性の寮監に虐められたり顎でこき使われたり、と忙しい毎日を送っていた。
そんなある日の夜、何気なく部屋から窓の外を見た僕は、異様な存在を発見してしまった。
月とスッポンとカエルと虫の合唱に合わせて、グラウンドで女子が踊っているだ。
それだけなら、夜になってもなかなか冷めない暑さのせいで頭のネジが数本、飛んでしまったんだろうと思うだけ。
全寮制の清潮高校ではそんな具合におかしくなっちゃった奴をたまに見る。
同室の先輩がそんな具合におかしくなっちゃった奴の筆頭だから、この程度じゃ驚かない。

だけど。だけど、僕は呆然としてしまった。
だって、ゆったりと踊っている女子のおしりから、絵本に出てくる悪魔みたいな、
大きなヘビみたいな、立派なしっぽが生えているんだもん。
しっぽは女子の動きに合わせて、一緒にふらふらと不思議なリズムで踊っていた。
唖然としてしまい何も考えられなくなってしまった僕がふと正気に返った時、もう、女子の姿はなかった。
…いったいアレは何んだったんだろう?コスプレにしてはリアルすぎたけど…。
もやもやとした疑問は翌朝、鮮烈な疑問となって襲いかかってきた。
なぜなら、目覚めた時に僕のおしりから、しっぽがはえているのにきづいたから…。

●MENU●


ジャンル 選択肢型ノベルゲーム
原案 シナリオ 渡辺僚一
原画 kashmir
発売日 2月23日
価格 780円
対応機種 FOMA900シリーズ
音声 あり

戻る